営業電話めんどくさい

未分類

仕事で電話番をしているとビックリするような電話がかかってくることがある。代表的な迷惑電話は不動産投資。本当にぶしつけな物言い。チャラチャラしているので怪しい会社はすぐに分かる。社長いますか、とか○○さんいますかと言われてもここでカット。席を外していますとか、本日は休みですとか、適当に答える。それで引き下がってくれればまだよいのだけれど、いつ戻りますかとか、いつ出勤ですかとかしつこい。
次に面倒なのがネットや電話回線の営業。代理店なのにさもNTTを装ってかけてくる。しかも一日に同じ人から2回かかってきた。さすがにイラっとして「先ほどもお電話いただきましたが」と言っちゃった。いまは電話番号検索ですぐに迷惑電話かどうか分かるから、調べてみるといろいろ口コミが書かれている。みんな迷惑しているんだ、私だけじゃないんだと妙に安心。一般に迷惑電話を呼ばれるものをかけてくる人も、仕事としてやっているんだ、本当はやりたくないけどお金のためにと割り切ってバイトしているんだ、と思ってやり過ごしたいけど、たまに本当にキレそうになる。電話仕事は向かないな、私。名乗らずに開口一番「○○さんいますか?」と来るから心の中でアンタ誰よ?と思ってる。率直には言えないので「お名前頂戴してよろしいですか?」と聞くと大抵の人は身分を明かしてくれるけど、ここで頑なに苗字しか言わない人とか、ほぼ迷惑業者確定。普通に問い合わせのこともあるけれど、もうちょっと電話マナーわからないかな。そういう人に限って自分の主張をゆずらないから、対応が悪いだの文句言ってくる。アンタの方がよっぽど対応悪いわ!と叫びたいけど我慢。酔っ払ってわけのわからないことを延々繰り返し足り、会社を間違えているのに一方的に貶しまくったり。ストレス溜まっているんだろうね。言い返されないと思って好き勝手言って。そういう私も言い返されないと思ってハイハイ聞いているんだ。