もう2ヶ月も夫婦の冷戦が続いている。

未分類

朝起きておはようと呼びかけても無視。今に始まった事ではない。かれこれ2ヶ月もそんな生活が続いている。
始まりは3月の中旬。ふとした事で妻が機嫌を悪くして、喧嘩が始まる。その後、こちらが謝って一応は仲直りっぽくはなったものの、どうも妻の方で消化しきれていなかったようで、しばらくぎこちない日々が続く。4月中旬にまた同じ内容で話をぶり返したところ、やはり意見が噛み合わないと言うか、どうもうまい具合に落とし所が見つからずに終わる。
そのまま更に1ヶ月が経過。その間に妻の方で生理、仕事の失敗、育児疲れが一気に押し寄せたようで、いよいよ不機嫌がピークに。生理前は日中ずっと眠り続ける、という日が4日ほど続く。

自分の不手際だけで妻の不機嫌がマックスになっているのであれば、ひたすらに謝罪をすればいいのである意味簡単だ。しかし、今の険悪な雰囲気というのはそうではない。僕との喧嘩を小さなきっかけとして、そこから雪だるま式に色んな事象が重なって不機嫌のタネが積もり積もっているのでややこしい。
夫として、優しく妻の不機嫌な要素を取り除いてあげたい、とも思うがこれも難しい。妻としてもこんがらがっている気分だろうし、ハタから見てもやはり色んな事象がこんがらがっているので何をどうすればよいのかわからない。何かして欲しい事はあるかと思い、少し声をかけてみても返事がない。そうか、そもそも元凶である僕と口をききたくないのか。じゃあその元凶である僕を遠ざけようと思って話しかけないようにしている。しかし当然そうすると家庭には余計不穏で重たい空気が続く。
5年ほど前にも同じような喧嘩の仕方をした事がある。その時はトータルで半年ほどまともに口をきいていなかったと記憶している。その時は最悪の所までグチャグチャになり、妻が離婚届を見せてくる所まで行ってようやく仲直りしようと折り返す事ができた。今回もまた落ちる所まで落ちないと盛り返せないのではないかと思って、気が重い。好きな人と結婚して、その気持ちは今も変わらないんだけど、お互いに善意や敬意を持ちながらもなんでたびたびこういう事が起こるのか不思議だ。